« 2007年06月 | メイン | 2007年08月 »

2007年07月のアーカイブ

2007年07月03日

エンパワーメント事業部第4号物件

%B6%E4%BA%C2%A5%A2%A5%C3%A5%D7%A3%B3%A3%B3.jpg %B6%E4%BA%C2%A3%B5.jpg            工事中                          完成予想図

日本において、いつの時代でもビジネス・流行に最先端の感性を養わせる街、銀座。また、日が暮れ、ネオンの瞬きと同時にそんな最先端のビジネスを支える夜の華やかな接待の顔の一面もあわせもつ街、銀座。
この度、WITHでは昭和63年よりこの地にて貢献されてきたソシアルビルに対し、各テナント様に繁栄の場を提供する為に、また、受災害時に安心して避難できるよう消防法の観点からリノベーションを図ると共に外装を施すことにより、今以上にインパクトの有る表情を持つビルに変化させ11人のオーナー様の繁栄へと導き、物件の担保価値が向上する施策を行います。尚、入居者の方々のより快適な職場環境を具現化していきます。

WITHならではの感性で誰もが気付くような些細な1つの事から手を加えさせて頂き地域の皆様に還元出来ればと思っております。

ご興味のある方は是非ご連絡ください。
Relife&Prosperity Empowerment担当:西澤 ひと美

2007年07月10日

静岡県西島物件

 現在、静岡県西島に弊社は物流倉庫を所有させて頂いております。 %C1%B4%A5%ED%A5%B8%A3%B7%A3%B7.jpg
 本物件は元々電機業界大手の松下さんが所有されており、現在ではCS薬品さんがご入居されている、静岡インターに程近い、今後3年間で静岡インターから直結のバイパスが整備される、非常に交通の便に優れた物件でございます。
 また、商業的な面のみで無く、物件から少し歩けば整備された砂浜が延々と連なっている「大浜公園」、そして、これからの時期、地元の小学生達が大挙して押し寄せるであろう大型プールが存在している、地元でも有数の観光・遊園エリアでもあります。

 しかし!!
 今後の発展が楽しみなこのエリアにも大きな問題がございます。
 その問題とは、「東海大地震」の際に起こるであろう「津波」の「避難場所不足」。
 現在この広大な西島エリアの避難場所として指定されているのは、県の施設がたった一カ所指定されているのみ・・。
 実はこの大浜公園・大型プールを含めた周辺には、大型の避難場所が一切ございません。

 無邪気に水と戯れる大勢の小学生達・・・
 いつ来るとも知れない切実な恐怖に頭を抱える周辺住民の方々・・・。

 居ても立ってもいられなくなり、早速私、弊社取締役と共に役所に赴きまして、本物件を津波避難場として指定頂く様交渉をしてまいりました。
 しかし、現在国から出されているガイドラインの規定がかなり厳しく、なかなか思う様に指定して頂く事ができ無いのが現状です。
 なんとしてでも、無機質な「倉庫」としてしか利用価値の無かった建物を、「人に頼りにされる公共施設」に一日でも早く生まれ変わる様、とにかく頑張らせて頂いております。

 不動産に本当の存在価値を与える仕事。それがWITHの仕事です。

%A5%ED%A5%B8%A5%B9%A5%C6%A5%A3%A5%C3%A5%AF%A3%B1%A3%B1.jpg %A5%ED%A5%B8%A3%B2.jpg

 

2007年07月12日

あっという間に7月〜。

まだ蒸し暑い日が続いておりますがお体の調子はどうでしょうか?こんにちは!社長秘書のY.Iです。徐々に社員が増えて、より一層オフィスがにぎやかになりました。5月に内輪でやった辞令式に社長から渡された辞令を先日家に持ち帰り、置く場所に困っていたのですが父の仏壇の上に置いてあったのをみてふと涙がでてしまいました。父を亡くした4年前のことが昨日のことのように一気に思い出したからです。56才という若さでした。親孝行何一つできないまま死んでしまったことがすごく悔しくて悔しくて。父に何もできなかった分、母を大事にしようと心に誓ったのです。話が脱線してしまいましたが連日遅くまで残業続きで母には心配かけたので辞令を読んで納得して喜んでくれたことでしょう。これからも社長のためにメンバーのために盛り上げていきますよ〜。だって人に喜ばれることが私にとってのやりがいだから・・・。

2007年07月17日

静岡旧松下ロジスティック レポートNo.3

IMG_1230.jpgIMG_1234.jpg


先般(6月21日)のコンプリション・ミーティングにて「エントランスから駐輪場へ続く通路が暗く、夜は怖い」というご意見がテナント様の女性社員からありました。当方の建物とお隣の建物に挟まれた20mほどの狭い通路で、ご指摘いただいた通り、夕暮れ時を過ぎると暗く足元等が危ない状況でありました。早速、リノベーション工事を担当する株式会社フジコーム様と検討し、当該通路に面する建物壁面に2ヶ所小型の水銀灯を設置いたしました。また、古くなって照度が落ちていた駐輪場を照らす既設水銀灯の管球も交換も実施いたしました(写真参照)。テナント様からは、「明るくなって安心して通れるようになりました。」との嬉しいお言葉をいただいております。これからもテナント様に「ありがとう」と言われる仕事を、WITHは実行していきます。



(静岡旧松下ロジスティック担当:村上)


2007年07月24日

エンパワーメント事業部4号物件 近況報告

%B6%E4%BA%C2%A5%A2%A5%C3%A5%D7%A3%B3%A3%B3.jpg %B6%E4%BA%C2%A3%B5.jpg            工事中                          完成予想図
先日、ご紹介させて頂きました弊社所有、銀座ソシアルビルの近況報告でございます。 7/17に全テナント様に対してのアンケート回収が終了し、そのアンケート内容に基づき、今週末より外壁のデザイン工事と共に改修が始まります。 アンケート内容は実際に日々ご使用になられているテナント様の生の声が反映されオーナー様に、より一層、快適な空間を提供したい所存でございます。改修後は存在感の有るピカピカのビルに変身する予定でございます 是非、一度、銀座にお立ち寄りの際はどのようにこのビルが変化していくのかご覧になって頂ければと思います。 某TVのBifore Afterのように・・・なんと言っても日本が誇る銀座のソシアルビルです。 ご興味の有る方、ご連絡お待ちしております。
銀座担当:西澤ひと美まで

2007年07月27日

エンパワーメント第3号案件「駒沢ウノサワビル」

%A3%C91008.jpg %A3%C91834.jpg
                 前                                     後


『爽やかな壁』完成

6月から取り組んでおりました、エンパワーメントのハード部分が完成致しました。

夏空に爽やかな色調のウォールと共に明るいエントランスの演出、そして管理内容の充実によりテナントの皆様からも好評を頂いております。

今後はソフト面での充実を図り、よりテナント様の満足度を高めてまいります。

エンパワーメント事業部 石塚